【講】国分寺三田会第12回講演会のご案内

会員各位

国分寺三田会会長
渡邉惠夫

陽春の候、皆様には益々お元気でご活躍の事とお喜び申し上げます。

さて、当会恒例の定期講演会を下記の通り開催致しますので、是非ご出席下さいますようご案内申し上げます。

講師には東京経済大学名誉教授の吉井博明氏をお迎えし、『国分寺市の地震危険と備え』をテーマに講演頂く事と致しました。近年、日本列島では様々な災害が発生していますが、中でも地震は被害の大きさや発生予知の難しさなどから、地震への備えと対応の必要性が高まっています。今回は防災情報の専門家であり、地震災害の分野に精通されている 吉井博明先生に、「首都圏における地震危険」、「過去の地震災害」、「国分寺市の地震被害想定」、「国分寺市民に望まれる地震への備え」など、様々な視点から見た地震危険と備えについてご講演を頂きます。

平成の時代には、阪神淡路大震災、東日本大震災という未曽有の地震災害が発生しました。そして現在、国分寺市周辺に被害をもたらす可能性のある地震として、南海トラフ地震、立川断層帯の地震、首都直下型地震などの発生予測が出されています。このような地震にどう対処していけばよいのでしょうか。被害を防ぐ(防災)ことや、少なくする(減災)為には、日頃からどのような事に注意を払えばよいのでしょうか。是非、先生のお話をお聴き頂き、皆様の安全・安心にお役立て頂ければと存じます。ご家族・ご友人の皆様もどうぞお誘い合わせの上、ご来場下さい。(講演会チラシはここをクリック下さい

講演会後、塾員の皆様には懇親会を開催致しますので、引き続きご参加頂ければ幸甚です。尚、準備の都合上、出欠の御返事は講演会・懇親会夫々について5月20日(月)までにご連絡頂きたく宜しくお願い致します。

ご家族・ご友人が出席の場合も同様のご連絡を期日までにお願い致します。

  1. 演題:“国分寺市における地震危険と備え”
  2. 講師:吉井博明氏(東京経済大学名誉教授)
  3. 日時:2019年6月16日(日)
  4. 開演14:30~16:30(受付14:00~)
  5. 場所:JR国分寺駅北口cocobunji WEST 5階リオンホール
  6. 入場料(講演会):無料。本講演会は一般市民にも無料公開します。
  7. 懇親会:講演会と同じ場所(リオンホール)にて17:10より行います。
    会費:5,000円(男性)、4,000円(女性) 当日、懇親会会場にて申し受けます。(急遽欠席の場合、前日までに連絡を頂きませんと会費を頂きますのでご注意下さい。)

以上

2019年4月15日