【Y】第35回The Young Salon講演会を開催します

The Young Salonの会の皆様

お元気でお過ごしの事と思います。

来る10月12日(土)、当国分寺三田会会員吉村太朗さんの紹介で、角﨑利夫氏を講師にお迎えし、講演会を開催致します。  角﨑様は1972年東京大学法学部を卒業後外務省に入省され、これまで在ロシア日本国大使館公使、在カザフスタン共和国特命全権大使、在セルビア共和国特命全権大使を歴任されたわが国の外交官です。今回はロシア・東欧に焦点をおいた講演会を開催する事と致しました。テーマは「ロシア・東欧の過去・現在・未来」です。

ロシア・東欧と言えば私が最初に思い浮かべるのは、長期に亘り東西ベルリンを遮断していた「ベルリンの壁崩壊」です。この事件は東欧革命を象徴する出来事であり、これにより東西分断の歴史は終結し、以降東欧諸国では続々と共産党政府が倒され、1990年10月には東西ドイツ統一がなされました。翌1991年12月にはソビエト連邦解体によりロシアが生まれ、東西諸国間冷戦は終わりましたが、その後も1994年のチェチェン紛争、1998年のコソボ紛争、また近年になり、ロシアは2014年クリミア併合、更には最近、米国との間で結ばれていた中距離核戦力(INF)廃棄条約が失効し、今後軍拡競争に拍車がかかる事が懸念されています。

ロシアの人口は日本の1.1倍、GDPは0.3倍ですが、国土面積が日本の45倍もある大きな国、エネルギー大国でもあります。中国との間では互いを戦略的パートナーとし、首脳の頻繁な相互訪問により親密な関係をアピールしています。わが国との間では北方領土問題もあり、首脳会談を繰り返し行っています。今後ロシア・東欧はどのような方向に向かって行くのでしょうか。わが国の対応はどうあるべきでしょうか。角﨑先生にお聴きして見たいと思います。皆様、この機会を捉え是非講演会にご参加頂きますようご案内申し上げます。

尚、講演会終了後、ご参加頂いた皆様には講師を交えての懇親会を予定しておりますので、準備の都合上、①講演会及び②懇親会夫々への出欠のお返事を9月20日(金)迄にご連絡頂きたく、宜しくお願い致します。

  1. 演題:「ロシア・東欧の過去・現在・未来」
  2. 講師:角﨑利夫氏
  3. 日時:2019年10月12日(土)午後2:30pm~4:30pm(受付:2:00pm~)
  4. 会場:追って、ご連絡致します。
  5. 会費:1,000円